fc2ブログ

池田鍼灸治療院便り

1986年開業以来、地域の皆様の健康を祈り、清潔で明るく感じの良い治療院を目指しています。 いつまでも健康でいつまでも美しくありたい、心の豊かさがほしい。これこそ、東洋西洋関係なく、全世界人々のテーマです。  皆さんと一緒になって考え、一生一代の人生をエンジョイしましょう。

Category [医食同源 ] 記事一覧

花粉症と食事

◎  いろいろな食べ物をバランスよく◎ 食事は規則正しく◎ 旬のもの、特に旬野菜で食物繊維をたくさん摂る  (温野菜で摂ると、量もたくさん食べれます)◎ 肉、卵、乳製品などは、 とりすぎるとアレルギー体質になりやすいといわれています◎ 甘い物、冷たい物の摂りすぎに注意◎ 辛い食べ物、アルコールなどの刺激物は控える◎ インスタント食品や加工食品などの 食品添加物の多く含まれるものは控える◎ 身体を温めてくれる...

現代人の体調不良の多くは「食べ過ぎ」が原因です。

 昔から常識的に伝えられている、病気の人には「食べないと力がつかないから」といって無理やり食事をさせたり、疲労で食欲がないのに食欲増進させる薬を飲んだりするのは間違いだと思います。 体が不調になると、自然に食欲不振になりますが、それは老廃物を減らして健康状態に戻ろうとする体の働きがあります。自然な体の働きに逆らおうとする栄養過多な行為は、老廃物を増加させ、かえって体を悪くしてしまいます。 消化器官...

「食べる」と「こころ」

あなたの周りにはすぐキレル人はいませんか?あるいはあなた自身、どうも最近イライラしやすいとかやる気が出ない、と思うことはありませんか?原因はその人の性格や、抱えているストレス、疲労などいろいろと考えられますが、実は「食べ物」が大きく関係しているかもしれません。 メンタル不調という言葉が身近になり、ストレス対処などメンタルケアの方法も少しずつ浸透してきました。よく休養をとる、うまく気分転換や発散をす...

医者が教える  なぜ病気になるか?

私たちの身体には、さまざまな病気の芽を摘む「免疫力」が備わっています。それは、縄文時代以前から変わることありません。冷暖房などない厳しい自然環境下では体調を崩しやすかったはずですが、祖先たちは免疫力によって強く生き延びてきました。しかし、現代人は間違った食生活によってその免疫システムを壊しています。 なかでも、「癌」は免疫力の低下によって引き起こされる病気の典型です。私たちの身体の細胞は定期的に新...

医者が教える 老けない食事術 パート5

 老化を防ぐ物質「ポリフェノール」には、いくつかの種類があります。さまざまな食品から積極的に摂りましょう。 赤ワインには「アントシアニン」が豊富で、抗酸化作用が強いです。心疾患の予防となります。ブルーベリーにも多く含まれます。 大豆の「イソフラボン」は、豆腐や納豆・豆乳からも摂取できます。 コーヒーや紅茶の「タンニン」、緑茶伸びチジミ「カテキン」も抗酸化作用が強い「ポリフェノール」の一種です。 た...

ご案内

プロフィール

池田鍼灸治療院

Author:池田鍼灸治療院
1986年開業以来、地域の皆様の健康を祈り、清潔で明るく感じの良い治療院を目指していますのでお気軽にご来院ください。
当院では、人間も自然の一部とする一元論的存在論を基盤とする東洋医学
身体と心は別々であるという二元論の理性的・合理主義を基盤とする西洋医学
東洋医学と西洋医学の融合点を見出し、患者様を治癒せしめるよう努力してまいります。

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

月別アーカイブ

おすすめ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR