FC2ブログ

池田鍼灸治療院便り

1986年開業以来、地域の皆様の健康を祈り、清潔で明るく感じの良い治療院を目指しています。 いつまでも健康でいつまでも美しくありたい、心の豊かさがほしい。これこそ、東洋西洋関係なく、全世界人々のテーマです。  皆さんと一緒になって考え、一生一代の人生をエンジョイしましょう。

Category [医食同源 ] 記事一覧

医者が教える  24時間パフォーマンスを最大化する食事術  パート7

忙しいビジネスパーソンにとって「早飯」が習い性になっていますが、健康のことを考えたら、せめて30分はかけて食べるようにしましょう。一口につき30回噛むのが理想です。よく噛むことで、食べ物が唾液に含まれる消化酵素と混ざり合います。 また、時間をかけてゆっくり噛んでいれば、脳の満腹中枢に「そろそろお腹がいっぱいです」というシグナルが送られます。早食いの人は、そのシグナルが届く前に食べ終えてしまうため、ご飯...

医者が教える  24時間パフォーマンスを最大化する食事術  パート6

 昼食を食べると、決まって眠くなるこれは、昼食に糖質をたっぷりとってドカーンと上がった血糖値が、反動でドカーンと下がって「低血糖」状態に陥っているからです。とくに、こういう状態に引き起こしやすいのが丼物や麺類、寿司、カレーライスといった「単品もの」です。おかずや付け合わせのない一品ものは、そのほとんどをご飯や麺類など糖質が占めています。しかも、ひたすらその一品を食べ続けることになり、結果的に早食い...

医者が教える  24時間パフォーマンスを最大化する食事術  パート5

  ハムエッグは朝食の定番です。でも、ハムやベーコン、ソーセージといった加工肉は毎朝食べるようなことはやめましょう。WHOでは、こうした加工肉に発がん性があることを認めています。 市販されているたいていの加工肉には、日持ちさせるための「防腐剤」や、綺麗に見せる「発色剤」など危険な物質が入っています。とくに、「亜硝酸塩」という発色剤は、発がん性があることがはっきりわかっています。添加物が含まれていな...

医者が教える  24時間パフォーマンスを最大化する食事術  パート4

 ヨーグルトは牛乳からつくられますが、その製造過程で「乳糖」が分解されるために、牛乳を飲むより血糖値が上がりません。ただし、成分が牛乳なだけに「コレステロール値」を上げます。特に粘り気の強い「カスビ海ヨーグルト」で、それが顕著です。 ヨーグルトの優れた点は、「腸内細菌を整えてくれること」です。腸内細菌がいい状態であれば快便が保たれ、さまざまな病気にかかりにくくなることがわかっています。こうした「日...

医者が教える  24時間パフォーマンスを最大化する食事術  パート3

 パンにはエキストラバージンオリーブオイルをつけて食べるのが理想です。「グラスフェーッドバター」もお勧めです。体にいい不飽和脂肪酸が豊富に含まれていて動脈硬化の予防が期待できます。パンにつけるだけでなく、料理に使ったりコーヒーや紅茶に溶かして摂取するという方法もあります。 なお、動脈硬化を進行させ心疾患の原因になりますので、マーガリンを口にするのは避けましょう。かってマーガリンは、「動物性脂質のバ...

ご案内

エキテン 口コミ

プロフィール

池田鍼灸治療院

Author:池田鍼灸治療院
1986年開業以来、地域の皆様の健康を祈り、清潔で明るく感じの良い治療院を目指していますのでお気軽にご来院ください。
当院では、人間も自然の一部とする一元論的存在論を基盤とする東洋医学
身体と心は別々であるという二元論の理性的・合理主義を基盤とする西洋医学
東洋医学と西洋医学の融合点を見出し、患者様を治癒せしめるよう努力してまいります。

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

おすすめ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR