池田鍼灸治療院便り

1986年開業以来、地域の皆様の健康を祈り、清潔で明るく感じの良い治療院を目指しています。 いつまでも健康でいつまでも美しくありたい、心の豊かさがほしい。これこそ、東洋西洋関係なく、全世界人々のテーマです。  皆さんと一緒になって考え、一生一代の人生をエンジョイしましょう。

Archive [2014年08月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

肥満を解消する「食事術」 パート1

 私たち人類は、「霊長類」です。「人間は万物の霊長である」ともいいます。その霊長であるはずの私たちは、自分の食欲を抑えることができずに、肥満とそれに続く生活習慣病に苦しんでいるのです。なんともお粗末な話です。人類も地球上の生物の一つ。他の生物と同じ自然界の法則に従って進化してきたはずです。そこで野生の動物たちが、どのような状況の中で生きているのかを考えてみて下さい。 1、 いつもでも異性に出会え...

「手当て」でストレスを癒す

 一日20分触れると、暴言や暴力癖がなおる 幼い頃、熱が出たりお腹が痛くて泣いていると、母親が「どれどれ」と、おでこやお腹に手を当ててくれた。その手の温もりに安心して、コトッと寝てしまった。病院で、お医者様が「すぐに楽になりますよ」とポンポンと肩をたたいてくれたら、ウソみたいに痛みが消えた 魔法のような「手当て」の記憶をお持ちの方は多いと思います。愛情をこめて、スキンシップ「手当て」する。最もシンプ...

「高血圧は塩がだめ」は間違いである。 自然塩より精製塩のほうが安心

塩が足りないと病気になる 減塩の奨めが定着して、ラーメンやうどんの汁を全部飲み干したりすると、野蛮人扱いされます。世界のデータを見ると、塩が足りない人のほうが病気になりやすく、短命です。 日本人は塩を摂り過ぎている、減塩すれば万病を予防できる、という説が国内では半世紀以上、常識になっています。日本高血圧学会も2012年、「高血圧の予防のために、血圧が正常な人にも食塩制限 一日6gをおすすめします。特に...

業界の仲間!!!

 今から、6年前愛知県に於いて鍼灸マッサージ業界団体に大きな変動がありました。20年以上、鍼灸術及びマッサージ術を業としている仲間たちが、お互いに連携・協調・自立し合い、尊厳しお互いの鍼灸及びマッサージの向上を図ってまいりました。平成20年頃、更に鍼灸とマッサージを一本化して強固な業団として、鍼灸及びマッサージの専門団体解消の動きが有り、各業の専門団体は消滅しました。新たに鍼灸マッサージを一つの業...

ご案内

エキテン 口コミ

プロフィール

池田鍼灸治療院

Author:池田鍼灸治療院
1986年開業以来、地域の皆様の健康を祈り、清潔で明るく感じの良い治療院を目指していますのでお気軽にご来院ください。
当院では、人間も自然の一部とする一元論的存在論を基盤とする東洋医学
身体と心は別々であるという二元論の理性的・合理主義を基盤とする西洋医学
東洋医学と西洋医学の融合点を見出し、患者様を治癒せしめるよう努力してまいります。

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

おすすめ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。