池田鍼灸治療院便り

1986年開業以来、地域の皆様の健康を祈り、清潔で明るく感じの良い治療院を目指しています。 いつまでも健康でいつまでも美しくありたい、心の豊かさがほしい。これこそ、東洋西洋関係なく、全世界人々のテーマです。  皆さんと一緒になって考え、一生一代の人生をエンジョイしましょう。

Archive [2014年09月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

体が若返る食事術 パート2

 さて、ここでいよいよ若返りのセカンドステップである「完全栄養の摂取」について考えましょう。 私たちの体は、自らを構成している栄養素のどれか一つが欠けてもうまく機能しなくなってしまいます。そのため、「一日三十品目」「五色の物を食べる」「まごはやさしい」と言って、ただ一品だけでなく多種の食物を摂取しなさいと言われているが、それは無理であり長続きしません。 「完全栄養」は、ただ一品だけですべての栄養素...

体が若返る食事術 パート1

 体が若返る「食事術」の基本は、単純明快、「お腹が空いたら食べる、空いていなければ食べない」ということです。 「空腹」と「空腹感」とは違います。「空腹」は本能であり、「空腹感」は妄想です。「空腹」は本能であり、本能は大脳の「辺縁系」であり、野生動物は本能のおもむくままに生きてきました。しかし、人類は社会を形成するようになり、秩序を守る必要性が出てきました。秩序を維持するためには本能を抑える必要があ...

肥満を解消する「食事術」 パート3

 「内臓脂肪」は、飢えと寒さの極限の環境に於いては善玉でした。しかし、飢えと寒さのない現代に「内臓脂肪」をたっぷりため込んでいたら、それは明らかに「悪玉」になります。 昔から「腹八分目」といいます。まず食事の量を二割減らしてみましょう。その時、医療機関がすすめるのが、カロリー計算です。しかし真面目にやろうと思えば思うほど、カロリー計算はストレスになります。そこで、「一日三食・一汁一菜法」です。「一...

肥満を解消する「食事術」 パート2

 特に肉食動物の場合、そう簡単に餌にありつけません。そこで、ようやくありつけた餌の栄養は、すぐに消費せずに体内に蓄えるようになりました。人間を含む動物は、消化管から吸収した「糖」「アミノ酸」「脂肪酸」を安定した形で体内に蓄えます。 その一つの形が「グリコーゲン」です。「グリコーゲン」は容易に「糖」に転換できるので、瞬発力を必要とする筋肉で消費されますが、燃焼効率が悪いのです。そのため、「グリコーゲ...

ご案内

エキテン 口コミ

プロフィール

池田鍼灸治療院

Author:池田鍼灸治療院
1986年開業以来、地域の皆様の健康を祈り、清潔で明るく感じの良い治療院を目指していますのでお気軽にご来院ください。
当院では、人間も自然の一部とする一元論的存在論を基盤とする東洋医学
身体と心は別々であるという二元論の理性的・合理主義を基盤とする西洋医学
東洋医学と西洋医学の融合点を見出し、患者様を治癒せしめるよう努力してまいります。

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

おすすめ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。