池田鍼灸治療院便り

1986年開業以来、地域の皆様の健康を祈り、清潔で明るく感じの良い治療院を目指しています。 いつまでも健康でいつまでも美しくありたい、心の豊かさがほしい。これこそ、東洋西洋関係なく、全世界人々のテーマです。  皆さんと一緒になって考え、一生一代の人生をエンジョイしましょう。

Archive [2016年12月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

動脈硬化をすすめる植物性油

様々な食品に使われている「油」には、植物性と動物性があります。「植物性油のほうが動物性油より健康に良い」と耳にしがちだが、実は全くの逆であることが近年明らかになりつつあります。 最近のデータでは、「動物性脂肪」と「コレステロール」を多く食べている方は脳卒中が少なくなっています。高齢者の場合、「血中コレステロール」が高い人ほど長生きするといったデータもあります。 バターやラードといった「動物性脂肪」...

牛乳で骨が危うくなる!!!!!

骨と血管を強くする!老けない食べ方について、書かせていただきます。「牛乳は、骨にいい」、と未だに思い込んでいる方は多いですが、それは間違いです。骨の健康には「カルシウム」だけ多く摂っても意味がなく、それ以上に「マグネシウム」が大切です。牛乳100mlには約110㎎の「カルシウム」が含まれているのに対して、「マグネシウム」の含有量はわずか10㎎しかないです。それに、牛乳は「動物性タンパク質」も多く、体内で酸性...

膝の痛み パート2

膝が痛いと、薬に頼りがちになります。痛み止めはあくまで一時的なものであり、根本治療でありません。ロキソニンやボルタレンは「抗炎症剤」であって「鎮痛剤」ではないのです。急性の痛みには効くけど、慢性の痛みには効果がないのです。抗炎症剤の長期服用は「胃潰瘍」に繋がります。抗炎症剤と抗胃潰瘍薬と一緒に服用することが大半ですが、これら二つの薬は腎障害の副作用もあります。麻薬性鎮痛剤(オピオイド)は、モルヒネ...

膝の痛み パート1

60歳過ぎてから起こる膝痛の場合「変形性膝関節症」によるものがほとんどです。関節とい厄介なことには,骨、軟骨、靭帯で構成されていますが、年齢を重ねるごとに関節表面の軟骨は擦り減ります。この軟骨が擦り減ると、関節に炎症が起こり痛みが発生します。これが「変形性膝関節症」の主な病態です。 厚生労働省の報告によると、「変形性膝関節症」の自覚症状を有する日本人は約1000万人、潜在的な患者は約3000万人とも推定され...

ご案内

エキテン 口コミ

プロフィール

池田鍼灸治療院

Author:池田鍼灸治療院
1986年開業以来、地域の皆様の健康を祈り、清潔で明るく感じの良い治療院を目指していますのでお気軽にご来院ください。
当院では、人間も自然の一部とする一元論的存在論を基盤とする東洋医学
身体と心は別々であるという二元論の理性的・合理主義を基盤とする西洋医学
東洋医学と西洋医学の融合点を見出し、患者様を治癒せしめるよう努力してまいります。

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

おすすめ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。