FC2ブログ

池田鍼灸治療院便り

1986年開業以来、地域の皆様の健康を祈り、清潔で明るく感じの良い治療院を目指しています。 いつまでも健康でいつまでも美しくありたい、心の豊かさがほしい。これこそ、東洋西洋関係なく、全世界人々のテーマです。  皆さんと一緒になって考え、一生一代の人生をエンジョイしましょう。

Archive [2019年06月 ] 記事一覧

医者が教える 老けない食事術 パート4

 ウナギ、鶏肉、マグロなどの肝臓や筋肉に多く含まれる「カルノシン」という物質は、極めて強い抗酸化力を持っています。「AGE」も強力に抑えられます。こうした「天然の抗酸化物」とも言うべき食材を摂ることで、私たちの身体に発生する活性酸素が取り除かれ、老化を抑制することが期待できます。池田鍼灸治療院HPへ ビタミンの代表格とも言えるB群の中で、とくにB1とB6に、強い「抗AGE力」があります。「ビタミンB1」の一日の...

医者が教える 老けない食事術 パート3

 シワやシミといった肌の老化現象は、まさに「AGE」の仕業です。私たちの体にあるタンパク質の70%はコラーゲンです。コラーゲンは3本の糸のような繊維からなり、それらが伸び縮みすることで弾力を保っています。ところが、「AGE」がくっつくことで自由な動きができなくなり、弾力が失われてしまうのです。すると、そこにシワができ、「AGE」が溜まったところは茶色のシミとなります。これが肌の老化現象です。 また、吹き出物や...

医者が教える 老けない食事術 パート2

「AGE」で注目したいのは調理法です。たとえば、同じ分量の鮭でも、生で食べるよりフライにすると激増します。「AGE」は高温で調理することで大きく増えるのです。一番いいのは生、火を通すなら煮るまたは茹でるがよく、焼く、揚げるでだんだん「AGE」が増えていきます。 酢が血糖値の上昇を抑えてくれます。他にも酢には、食品中の「AGE」を下げてくれる効果がります。たとえば、魚を食べる時に、油で揚げた状態だとかなりAGEが...

医者が教える 老けない食事術 パート1

私たちはブドウ糖と酸素を結合させてエネルギーを生み出しており、その過程で糖化と酸化は同時に起きます。同時に起きるということは、同時に悪化するし、逆に同時の予防も可能だということです。つまり、AGEが増えないようにすることで、糖化はもちろん、酸化もそれだけ抑えられている、すなわち老化を遠ざけていると考えればいいのです。 「糖尿病があると、あらゆる病気の発症率が増える」と言われていますが、正確に言えば、...

ご案内

プロフィール

池田鍼灸治療院

Author:池田鍼灸治療院
1986年開業以来、地域の皆様の健康を祈り、清潔で明るく感じの良い治療院を目指していますのでお気軽にご来院ください。
当院では、人間も自然の一部とする一元論的存在論を基盤とする東洋医学
身体と心は別々であるという二元論の理性的・合理主義を基盤とする西洋医学
東洋医学と西洋医学の融合点を見出し、患者様を治癒せしめるよう努力してまいります。

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

おすすめ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR