fc2ブログ

池田鍼灸治療院便り

1986年開業以来、地域の皆様の健康を祈り、清潔で明るく感じの良い治療院を目指しています。 いつまでも健康でいつまでも美しくありたい、心の豊かさがほしい。これこそ、東洋西洋関係なく、全世界人々のテーマです。  皆さんと一緒になって考え、一生一代の人生をエンジョイしましょう。

Archive [2023年08月 ] 記事一覧

漢方の暮らし 第48話 心の働きは血や水を全身に巡らせる

 「心気」の働きは、そのエネルギーで血流や水を全身に送り出して、身体の隅々まで運ぶことです。この働きは解剖学的な「心臓」と一緒です。 臓器や組織、皮膚など全身には約60兆個の細胞があります。血管は身体中の隅々の抹消まで張り巡らされ、全部つなぐとなんと総延長10万㎞、地球をほぼ2周半廻る距離になります。そのうち最も大きな割合を占めているのが毛細血管です。 「心」はその血液や水を載せて走る動力、エンジン...

漢方の暮らし 第47話 夏は熱中症と免疫力低下に注意

 夏は湿気と共に、「陽気」が盛んになり温度が最も高くなる季節です。高温多湿の時期に注意しなくてはならないのは、「熱中症」と元気の消耗です。 暑い夏は身体の熱を放出するために汗をかき、汗から水分が蒸発することによって身体を冷やそうと働きます。しかし、暑さによる汗のかきすぎは水分や塩分も一緒に消耗して体の中のミネラルバランスを崩します。また湿度が高いと汗の蒸発を妨げるので、身体に熱が籠ったままになって...

漢方の暮らし 第46話 たるみの原因

 下半身だけ太かったり、横から見ると、下腹が出ている方がいます。 下半身太りや足首が浮腫む原因は、胃腸の働きが悪く、「血」や「水」を臓器や組織に運ぶ力が不足していることです。その結果、下半身に水が溜まりやすくなるのです。 朝夕で1㎏以上体重が上下する方は、胃腸の働きが悪くなり水捌けが悪くなっている場合があります。 内臓や組織はき「気のエネルギー」で、本来正しい位置に支えられています。ところが、「気...

漢方の暮らし 第45話 ダイエットしても痩せない!!

 「食べないのに」「三食とも生野菜を中心にご飯や肉などを控えている」「スポーツジムに通っている」が痩せない。  明らかに胃腸の機能低下が認められます。 胃腸の働きが悪くなると水を運搬する作用が衰えて浮腫みが生じ水太りになります。 舌が濡れてポテッとして周りにヒラヒラひだがついていたら、まず「水毒」を疑ってみてください。 しっかり食べ、タンパク質たっぷりの食事に変えると、体重が変わらなくても、筋肉が...

漢方の暮らし 第44話 胃腸の弱い人は!!!

 食後すぐにトイレに行く人には、痩せ型で胃下垂のある方が多いです。同年齢に人と比べると食が細い、脂っこいものですぐ下痢をする、食べ終わるまでの時間がかかる、 薄味のものしか食べたくないなどの症状がある人です。 そのように胃腸に自信がない方は、あまり無理をしないので、長生きをする方が多いように感じています。 逆に胃腸に自信のある方は暴飲暴食を繰り返し、秋の初め頃に夏バテする人が多いのです。そのまま手...

8月 診療のお知らせ

8月 診療のお知らせ 目もくらむような真夏の日差しのパワーが、ますます皆様の発展の後押しをしていることと存じます。 さて、8月は下記の要綱で診療・休診させて頂きます。8月11日(金)山の日  平常通り診療8月13日(日)      休診  14日(月)      休診  15日(火)      休診  まだしばらくは厳しい暑さが続くと思いますが、体調管理には充分気をつけてお過ごしください。...

漢方の暮らし 第43話 腸は考える臓器

 地球上に最初に生物が生まれたのが約40億年前。竹輪だった人間も、5億年くらい前になると二本足で歩くようになり、最後に神経系や免疫系が頭部に集まって「脳」が形成されたのです。 「腸」だった人間でも、「腸」が「脳」の役割を果たしていたということが証明されています。その証拠に、人間の「腸」にはものすごく多くの神経細胞が集まっています。 人体における「セロトニン」の量は全体で10㎎ですが、そのうち約90%は「...

ご案内

プロフィール

池田鍼灸治療院

Author:池田鍼灸治療院
1986年開業以来、地域の皆様の健康を祈り、清潔で明るく感じの良い治療院を目指していますのでお気軽にご来院ください。
当院では、人間も自然の一部とする一元論的存在論を基盤とする東洋医学
身体と心は別々であるという二元論の理性的・合理主義を基盤とする西洋医学
東洋医学と西洋医学の融合点を見出し、患者様を治癒せしめるよう努力してまいります。

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

月別アーカイブ

おすすめ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR