FC2ブログ

池田鍼灸治療院便り

1986年開業以来、地域の皆様の健康を祈り、清潔で明るく感じの良い治療院を目指しています。 いつまでも健康でいつまでも美しくありたい、心の豊かさがほしい。これこそ、東洋西洋関係なく、全世界人々のテーマです。  皆さんと一緒になって考え、一生一代の人生をエンジョイしましょう。

Entries

飲み続けてはいけない薬 

 中高年になると、「血圧」の薬を毎日飲んでいる人も多いです。
だが、その薬が本当に効いているのかを良く見極めて処方されているケースは意外に少ないです。
「高血圧」の薬は歴史も古く、たびたび大規模な調査が行われ、論文も多いです。
しかし、わかっていることは、わずかに寿命を延ばすほど効果があると認められるのは、
「サイアザイド系利尿剤」という古いタイプの「降圧剤」だけだということです。
古くて安い薬ばかり処方されては、製薬会社は赤字になってしまいます。
ですから、「ARB(アンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬)」と呼ばれる「降下剤」は薬価も高く、処方されている量も多いです。

 「ARB」に限らず、そもそも少し血圧が高いからといって、「降圧剤」を飲む必要はないです
血圧が上がりすぎると脳出血の恐れがありますが、逆に下がりすぎると今度は血管が詰まって、脳梗塞になります。
また、めまいが起こって失神する危険性もあります。
「降圧剤」は副作用がないと言われますが、
血圧を下げるということは生命力を下げるということです。
仕事や生活の意欲が低下したり、性欲が減退したりなど、生活の質に関わることもあります。
薬を飲み続けていると、血圧は下がったけれど、鬱病のようになってしまった人もいます。
これでは逆に寿命を縮めてしまいます。
iStock_medicine-1.jpg
池田鍼灸治療院HPへ
スポンサーサイト



Comment

Pet Safety Gates 

池田鍼灸治療院便り:飲み続けてはいけない薬

Coil 

池田鍼灸治療院便り:飲み続けてはいけない薬

Small Dining Room Tables 

池田鍼灸治療院便り:飲み続けてはいけない薬

Plastic Injection Molding Manufacturers 

池田鍼灸治療院便り:飲み続けてはいけない薬

Building Hardware Packaging Machine 

池田鍼灸治療院便り:飲み続けてはいけない薬

鼎甲 

Is that true? Ill spread this information. Anyway, nice posting.
鼎甲 http://okgo.xyz66.info

PDF電子書 

Is that true? Ill spread this information. Anyway, nice posting.
PDF電子書 http://okgo.xyz11.info

nltofzdep 

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

池田鍼灸治療院

Author:池田鍼灸治療院
1986年開業以来、地域の皆様の健康を祈り、清潔で明るく感じの良い治療院を目指していますのでお気軽にご来院ください。
当院では、人間も自然の一部とする一元論的存在論を基盤とする東洋医学
身体と心は別々であるという二元論の理性的・合理主義を基盤とする西洋医学
東洋医学と西洋医学の融合点を見出し、患者様を治癒せしめるよう努力してまいります。

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

おすすめ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR