FC2ブログ

池田鍼灸治療院便り

1986年開業以来、地域の皆様の健康を祈り、清潔で明るく感じの良い治療院を目指しています。 いつまでも健康でいつまでも美しくありたい、心の豊かさがほしい。これこそ、東洋西洋関係なく、全世界人々のテーマです。  皆さんと一緒になって考え、一生一代の人生をエンジョイしましょう。

Entries

耳鳴りを招くメニエール病、突発性難聴が【耳まわし】で改善

 耳鳴りの原因はさまざま。中には、メニエール病が原因で耳鳴りに悩む人もおおぜいいます。
この場合は、メニエール病を改善するのが先決です。
なお、耳鳴りや難聴、メニエール病が疑われる人は、必ず耳鼻科専門医に診てもらうことを忘れないでください。

耳まわしで内耳の血流がアップ!
 メニエール病は、周囲がグルグルと回って見える回転性のめまいが起こり、
吐きけ・耳鳴り・難聴などを伴う場合もある耳の病気です。
原因がよくわからないことも多く、一般的な治療ではなかなか完治せずに、長年悩んでいる患者さんが多いです。
突発性難聴は、突然、片側の耳(まれに両側の耳)の聴力をほぼ失ってしまう病気です。
同時にめまい・耳鳴り・吐きけなどが起こる場合もあります。
突発性難聴は、発症からまもない急性期(1~2週間)のうちに治療を受けることが大切で、放置すると症状が慢性化して、
治る見込みが少なくなるといわれています。
 メニエール病も突発性難聴も、多くの人たちが悩んでいるにもかかわらず決め手となる治療法がない、
いわば耳鼻科医泣かせの病気です。
この難治の耳の病気に対して、私は、患者さんの体全体から心・生活習慣にいたるまですべてを把握し、
全人的な治療を進めていくべきだと常々考えていました。
そんなときに出合ったのが、「耳まわし」でした。
耳の周囲の皮膚を軽く引っぱるだけの簡単な施術で全身の血流が格段に増え、気分が明るく前向きになって自然治癒力も高まるという画期的な方法で、副作用もありません。
私は「耳まわし」が、耳鳴り・難聴はもとより難治のメニエール病や、
回復の見込みが薄い突発性難聴にも効果があるのではないかと直感し、早速、治療の一環として採用したのです。
私が特に注目したのは、内耳の血流アップ効果です。耳に不調を訴える人は、耳や耳のまわりの皮膚が硬くこわばっています。
そして、内耳の血流も悪化していると推察されます。
内耳は、聴覚を担う蝸牛(かぎゅう)と平衡感覚を担う前庭(ぜんてい)で構成される複雑かつ精巧な器官です。
もし、血流不足で新鮮な酸素や栄養の供給が滞り、老廃物の排出が滞れば、その働きに影響が出るのはいうまでもありません。
しかし、「耳まわし」を継続的に行えば、内耳の血流が徐々に改善され、
耳の機能が活性化すると期待できます。
_or_file_00001110.jpg
池田鍼灸治療院HPへ




スポンサーサイト

Comment

Электромоторы 

http://ip23xr.ru/ электродвигатель IP23

Движки 

http://aisalxr.ru/ сименс электродвигатели официальный сайт

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

エキテン 口コミ

プロフィール

池田鍼灸治療院

Author:池田鍼灸治療院
1986年開業以来、地域の皆様の健康を祈り、清潔で明るく感じの良い治療院を目指していますのでお気軽にご来院ください。
当院では、人間も自然の一部とする一元論的存在論を基盤とする東洋医学
身体と心は別々であるという二元論の理性的・合理主義を基盤とする西洋医学
東洋医学と西洋医学の融合点を見出し、患者様を治癒せしめるよう努力してまいります。

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

おすすめ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR