FC2ブログ

池田鍼灸治療院便り

1986年開業以来、地域の皆様の健康を祈り、清潔で明るく感じの良い治療院を目指しています。 いつまでも健康でいつまでも美しくありたい、心の豊かさがほしい。これこそ、東洋西洋関係なく、全世界人々のテーマです。  皆さんと一緒になって考え、一生一代の人生をエンジョイしましょう。

Entries

医者が教える  なぜ病気になるか?

私たちの身体には、さまざまな病気の芽を摘む「免疫力」が備わっています。
それは、縄文時代以前から変わることありません。
冷暖房などない厳しい自然環境下では体調を崩しやすかったはずですが、祖先たちは免疫力によって強く生き延びてきました。
しかし、現代人は間違った食生活によってその免疫システムを壊しています。
 なかでも、「癌」は免疫力の低下によって引き起こされる病気の典型です。
私たちの身体の細胞は定期的に新しくなっており、たとえば肝臓の細胞は60日に1度の割合で別新されます。
この時、細胞の遺伝子がコピーされますが、コピー機能は完全ではなく、まれにエラーが起きます。
あるいは、発がん物質などによって外部から刺激されコピーを間違えます。
そうしたミスを見つけたときに、免疫力が働いていびつな細胞を除去してくれるために、私たちは「癌」にならずに済んでいます。
ところが、「免疫力」が落ちていれば、チェックをすり抜け、おかしな細胞が増殖していくのです。
 このこと一つをとってもわかるように、「免疫力」とは非常に重要なものなのです。
「癌」に限らず、糖尿病、心筋梗塞、脳卒中、欝、アルツハイマー病、骨粗鬆症とあらゆる病気は「免疫力」の低下が呼んでいます。
 また、リウマチ、喘息、花粉症、アトピー、アレルギーは、自己免疫疾患といって、
悪くない細胞を間違って攻撃してしまい抗体ができることで起きます。
やはり、「免疫力」が正しく働かなくなっているのです。
とくに、花粉症やアトピーの急増は、大変に深刻な問題だと思います。
古くから自分を守ってくれている「免疫システム」を、食べ物によって現代人が壊してしまった結果だと考えられるからです。
砂糖をはじめ、添加物、農薬など「以前はなかった不自然なもの」を口に入れることに、本気でストップをかけないといけません。
9ca7dad3afedda28d44e1ab6f1c5aacf-pdf.jpg
池田鍼灸治療院HPへ

                      
スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

Es sind maximal 0 von 37 Trophäen erspielbar.

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

池田鍼灸治療院

Author:池田鍼灸治療院
1986年開業以来、地域の皆様の健康を祈り、清潔で明るく感じの良い治療院を目指していますのでお気軽にご来院ください。
当院では、人間も自然の一部とする一元論的存在論を基盤とする東洋医学
身体と心は別々であるという二元論の理性的・合理主義を基盤とする西洋医学
東洋医学と西洋医学の融合点を見出し、患者様を治癒せしめるよう努力してまいります。

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

おすすめ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR